「Chezかせっち」別荘

アクセスカウンタ

zoom RSS チョンさんとのツアー、終了!

<<   作成日時 : 2010/11/30 00:27   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 1

東京での3つの定期(サントリー、オーチャード、オペラシティ)を終えたあと、旅に出た東京フィル、一昨日は岐阜のサラマンカホール、そして今日はアクロス福岡・シンフォニーホールでのコンサートを行い、チョン・ミョンフンさんとの一連のコンサートは終了しました。


サントリーとオーチャードはブルックナーの8番。リハーサル中チョンさんは「ブルックナーは音が前に飛ばない。上にいくんだ」とおっしゃっていて、それを聞いてようやくブルックナーの響きについて理解出来たような気がしました。前に書いたと思うけど、野望のない音を目指したつもりです。


オペラシティと今回のツアーはモーツァルトのシンフォニー39、40、41番。
ブルックナーとは打って変わって軽いオケ。ちなみにブルックナーでは18型というとんでもなくデカイ編成で、日頃反応の早い東フィルがこんなにも重馬車のようになるのかと、それはそれで興味深かったです。絶対早く吹かないようにしてました。

モーツァルトの弦楽器の編成は上から10-10-8-6-4だったかな。これくらいだととっても吹きやすいです!

僕の中ではメンデルスゾーンの「イタリア」と並んで三度のメシよりも好きな曲のひとつが41番の「ジュピター」なのですが、そんな大事な曲をチョンさんと出来て幸せでした。

チョンさんが桂冠指揮者になってから初めてのコンサート・シリーズでしたが、次はいつになるのでしょうか?今日のゲネプロの最後には「皆さんとはフレンドリーな関係でいたい。」おっしゃっていました。またしばらくないんだなぁ、と思ったら妙にオケがしんみりしてしまいましたが、コンサートは心から楽しんで、どの瞬間も悔いのないように、音と時間を慈しみながら演奏しました。とても良いコンサートになったと思います。


さて、明日東京に帰ったら、明後日からすぐ次のオーチャード定期のリハーサルが始まります。オール・チェコ・プログラムです。頑張らなきゃ。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
良い演奏会でしたね。お疲れ様でした。
終演後はひさしぶりにお会いできたし、嬉しかったです。

かせっちの演奏は本当にいつも生き生きしてますよね。
見習わなきゃ・・・・。
ふーじー
2010/12/05 01:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
チョンさんとのツアー、終了! 「Chezかせっち」別荘/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる